WordPressのインストール方法(エックスサーバー編)

WordPressをインストールするためには本来はFTPソフトなどが必要ですが、WordPressを簡単にインストールするための仕組みを主要なレンタルサーバー会社は提供しています。
この記事では、エックスサーバー編と題して、エックスサーバーでのWordPressの簡単インストール方法を解説します。

エックスサーバーにアクセスします。
メニュにある[ログイン]にマウスを合わせて表示された項目から[サーバーパネル]をクリックします。

[サーバーID][サーバーパスワード]を入力して[ログイン]をクリックします。

サーバーIDとパスワードがわからない場合は、エックスサーバーを契約したときに登録したメールアドレス宛に届いている[【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間](************.xsrv.jp)]という件名のメールを確認してください。

サーバーパネルが開いたら[ドメイン設定]をクリックします。

サーバーパネルにログインしたら[WordPress簡単インストール]をクリックします。

続いて[WordPressインストール]タブをクリックします。

WordPressをインストールしたドメイン名の右にある[選択する]をクリックします。

必要事項を入力後に[インストール]をクリックします。

サイトURL空白のまま
ブログ名あとからでも簡単に変更できます
ユーザー名ログイン時に使うユーザーID
パスワードログイン時に使うパスワード
メールアドレスパスワード再発行時などに利用するメールアドレス
キャッシュ自動削除[ONにする]にチェック
データベース[自動でデータベースを生成する]にチェック

パスワードはセキュリティを高めるため、必ず、英大文字小文字、数字、記号を混ぜて8文字以上の強固なパスワードを設定しましょう。

確認をして[インストールする]をクリックします。

[WordPressのインストールが完了しました。]と表示されたらインストール完了です。

[インストール済みWordPress一覧]タブをクリックすると、インストールされていることがこちらでも確認できます。

コメントをする

お問い合わせ・ご相談

お見積りのご依頼やそのほかのお仕事のご相談などはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

お問い合わせする
会社案内ダウンロード

弊社の会社案内をPDFでご用意しております。社内での検討時などにご利用ください。

ダウンロードする

お電話でのお問い合わせはこちら

※電話番号はおかけ間違いのないようご注意ください。
※セールス目的のお電話はご遠慮ください。