WordPressのテーマファイルでショートコードを呼び出す方法

WordPressにはショートコードと呼ばれるとても便利な機能があります。
ショートコードとは[]で囲まれた文字列を、固定ページや投稿ページに記述することで、そのショートコードで定義された動的なコンテンツなどを簡単に埋め込むことができるようになります。

テーマファイルを自作している場合など、PHPのテンプレートファイル内でショートコードを読み込みたい場合がでてくることもありますが、そのようなときには下記のコードをテンプレートファイルに埋め込むことでショートコードが実行されるようになります。

<?php echo do_shortcode('[ショートコードの文字列]'); ?>

コメントをする

お問い合わせ・ご相談

お見積りのご依頼やそのほかのお仕事のご相談などはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

お問い合わせする
会社案内ダウンロード

弊社の会社案内をPDFでご用意しております。社内での検討時などにご利用ください。

ダウンロードする

お電話でのお問い合わせはこちら

※電話番号はおかけ間違いのないようご注意ください。
※セールス目的のお電話はご遠慮ください。