新規ユーザーとリピーターを分析する

新規ユーザーとリピーターにおけるサイト利用状況の違いを分析することができます。
このレポートは、Googleアナリティクスにアクセスして、メニューから[オーディエンス]をクリックします。表示された項目から[行動]のなかにある[新規顧客とリピーター]をクリックします。

最初に表示されるのは、新規顧客とリピーターのサマリーになっています。[レポート期間]を設定することで、該当期間における新規顧客とリピーター毎のデータを確認することができます。

  • ユーザー
  • セッション
  • 直帰率
  • ページ/セッション
  • 平均セッション時間
  • コンバージョン

新規顧客とリピーターのユーザー割合はどちらが多いほうがいいというものではない

新規顧客とリピーターのユーザー割合はどちらが多いほうがいいというものであはありません。

新規顧客のユーザーが10%、リピーターのユーザーが90%の場合

このようなサイトの場合には、サイトのコンテンツや使いやすさへの評価が一定以上あり信頼感が高いことが読み取れます。
しかし、新規顧客の割合が極端に少ないので、中長期的に持続性が高いとは言えない状況です。

新規顧客のユーザーが90%、リピーターのユーザーが10%の場合

前項とは逆のパターンですが、リピータの割合が低いというのは、コンテンツや使いやすさへの評価が低い可能性があります。
使いやすさを改善するなどして信頼度を高める必要があります。

コメントをする

お問い合わせ・ご相談

お見積りのご依頼やそのほかのお仕事のご相談などはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

お問い合わせする
会社案内ダウンロード

弊社の会社案内をPDFでご用意しております。社内での検討時などにご利用ください。

ダウンロードする

お電話でのお問い合わせはこちら

※電話番号はおかけ間違いのないようご注意ください。
※セールス目的のお電話はお断りしております。