独自ドメインとってブログをやりはじめるのは、フリーブログで練習してからなんていってる場合じゃない

これからブログをはじめようとしている方からの多い質問のひとつに、フリーブログで練習したほうがいいですか、という質問があります。

ブログをはじめる目的はなんですか

まず、はじめにこちらから聞くことがあります。「ブログをはじめる目的はなんですか」と。

その答えはさまざまで、たとえば
・アフィリエイトで稼ぎたい
・ブランディングをしたい
・集客したい
・商品を売りたい
というのが目的であれば、間違いなく、独自ドメインをすすめます。これ、一択です。

もし、答えが
・なんとなくブログをやってみよう
というものだったらなら、フリーブログでいいんじゃないでしょうかというように答えます。

ちょっとややこしいのは、
・日々の記録を残したい
という答えのときです。これ、目的ではないです。日々の記録を残すことは、手段ですね。日々の記録を残して最終的になにがしたいのか、ということが目的です。

振り返りに使いたいのであれば、そもそもブログではなくEvernoteや日記アプリでいいですし、ほかのひとにもみてもらいたいということだけであれば、フリーブログでもいいと思います。自分の体験したことが誰かの役にたって、あわよくば、少しの広告収入がはいったら嬉しいというのであれば、独自ドメインをおすすめします。

ここまでで、あなたが独自ドメインをとったほうがいいのか、もしくはフリーブログでいいのが決められると思います。

最初はほとんど誰にもみられないから、練習なんて必要ない

さて、本題ですが、独自ドメインではじめるかたがフリーブログで練習してからのほうがいいのか、ということです。そもそもいったい練習ってなんの練習なのかということになりますが、だいたいが、読まれて恥ずかしくない文章を書きたいとかで文章の練習をしたいというところなのでしょうか。

ぼくの答えは、練習なんて要らない、です。

安心してください。開設したてのブログなんて、誰もみてくれません。少なくとも、オーガニック流入といいますが、検索を通してあなたの開設したてのブログにきてくれるというのは、芸能人やアイドルとかすでにファンがいない限りまずありません。せいぜい、あなたがFacebookやTwitterでシェアして、そこから見に来てくれる友人やフォロワーのほんの一部のアクセスだけです。

ですので、文書力なんて気にせず、どんどん書いていきましょう。

気にしなければいけないのは、文章力ではなく、書く記事の内容です。有益な情報でさえあれば、それだけで大丈夫です。普通に生活していて、有益な情報なんてそんなにたくさん書くことがないと思われるかも知れません。でも、あなたの日々の体験は、あなたにとっては有益でもなんでもないと感じていても、ネット上のどこかにそれを有益と感じるひとがいることも、また事実なのです。

このあたりのことはまた別の機会に書きたいと思います。

過去の記事は何度でもリライト

どんどん記事を更新していくと、勝手に文章力がついてきます。その頃には、アクセス数も増えて、読者の数も増えてきているはずです。そして、文章力が上がってから過去の記事をリライトすればいいんです。

リライトすることは、Googleの検索アルゴリズムにとってもポジティブな評価になります。

お問い合わせ・ご相談

お見積りのご依頼やそのほかのお仕事のご相談などはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

お問い合わせする
会社案内ダウンロード

弊社の会社案内をPDFでご用意しております。社内での検討時などにご利用ください。

ダウンロードする

お電話でのお問い合わせはこちら

※電話番号はおかけ間違いのないようご注意ください。
※セールス目的のお電話はお断りしております。